こんにちは、さくらほーるこもりの須藤です。
お彼岸も過ぎ、だんだんと春らしくなってきました。春といえば桜の時期ですが、桜川市(さくらがわし)はヤマザクラが有名ですね。天然記念物に指定されている桜や、春に行われる桜まつりなど、町おこしも盛んです。今回は桜川市(旧 岩瀬町・いわせまち)のお葬式についてご紹介しようと思います。

岩瀬町とは?


当社、株式会社さくらほーるの在る茨城県桜川市ですが、2005年(平成17年)に岩瀬町・真壁町(まかべまち)・大和村(やまとむら)と合併し、桜川市となりました。当社のある地域は旧岩瀬町の地域になります。

岩瀬地域のお葬式の流れは?


利用する火葬場の決まりや、地域の習わしにより葬儀前に火葬する場合と、葬儀後に火葬する場合があります。
岩瀬地区で一般的なのは、お通夜→翌日の葬儀→火葬の流れです。お寺・神社や、火葬場の空き具合により葬儀前に火葬する前火葬式となる場合もあります。
仏式になりますが、通夜・葬儀共に読経、会葬者の方に焼香して頂く時間が約1時間程となっています。

岩瀬地域の方が利用する火葬場は?

岩瀬地区は桜川市になりますので、よく利用される火葬場は筑西市にある【きぬ聖苑】です。住民の方の火葬料金ですが、12歳以上お1人5,000円となっています。因みに区域外にお住まいの方ですと、お1人50,000円となっていますのでご注意下さい。真壁町・大和村の地域の方も同じ料金です。
※【こちら】の記事で詳しく説明しています。
隣の市である笠間市(かさまし)に在る、【笠間広域斎場 やすらぎの森】もご利用できますが、区域外になる為70,000円の使用料が掛かります。その他、さくらほーるでは茨城県内どこの斎場でもお葬式も承っておりますので、ご安心下さい。

最後に

簡単にですが桜川市のお葬式についてご紹介致しました。地域特有の風習など、ただ今調査しておりますので、近々ご紹介できればと思います!
最期まで読んで頂き、ありがとうございました。

「さくらほーるこもり」
〒309-1214 茨城県桜川市東桜川2-8
電話:0296-75-4066 FAX:0296-75-2555
アクセス 岩瀬駅より徒歩10分
株式会社さくらほーる
お客様サポート 須藤