お客様の声

何よりもまず、きちんと父を送り出していただいてありがとうございました。

土曜夜から始まったどたばた劇を絶妙な距離感でずっと寄り添っていただいた感じです。いい意味で。野田さんのキャラもあるのかもしれませんが、締めるところは締め抜くところは抜きのメリハリで、私はとても快適に過ごせました。

もとより私があまりお堅い感じが苦手な生活を送ってきたので、このような葬儀の際には脇役でのらりくらりしているのが常というか普通であったのですが。施主として立ち回らねばならなくなり、ガッチガチの右往左往を見事なサポートで一連のハレ仕事をなんとか終えることができた次第です。多謝多謝です。

納棺師の嶋田さん。兄大好きの叔母もとてもいいお顔だねえと言ってました。ありがとうございました。冬のお肌の荒れにも負けずにお互い頑張りましょう。

岩波さん。火葬の帰り道を知ってる皆さんが途中からどこかで曲がっちゃって、2台で帰って来ちゃいましたが、とりあえずずっと後をついて行っちゃいました。だから何というわけでもないのですが。あと、靴を忘れて取りに行った時もありがとうございました。

今井さん、焼香の時とか立ち位置とか立つタイミングとか指示してくれた時の真摯なお顔で気を引き締めることができました。

安保さん、靴を取りに行ったら別のお方の葬儀始まっちゃってたのでこりゃまずいと思い、平服でこそこそしてたら事務所を教えてくれてなんとか逃げ出すことができました。ありがとうございました。あと司会の方のお名前について野田さんと話したのにお名前が出てきませんが、父の生前のことなどお話しする時もすごく話しやすくて、気軽に話すことができました。葬儀の際のナレーションもとても素敵でした。ありがとうございました。

他の私が見逃している方にも感謝です。ありがとうございました。

あとこれはあまり自信がないのですが、お風呂場のリンスがなぜかよく泡立っちゃってた気がするので、シャンプーが入っているかもしれないと思いました。