お客様の声

身内でゆっくりと見送りをしたいと家族葬を選択しましたが質素と言うイメージでした。
派手に行うつもりは ありませんでしたが淋しくなるのも嫌でした。

しかし、葬儀場に到着すると父の描いた水墨画や思い出の写真が大きく飾られて、祭だんには遺影とコーディネートされた色合いの花々が周りを包み思わず「素敵」「いいね」と声があがるほどのものでした。上品で華やかさも感じられる祭だんは想像以上で安心致しました。

退院したら好物の寿司や天ぷらを食べさせてあげようと思っていましたが 病気の進行により嚥下障害が起こり、ストローで一口の水を飲む事も命がけでした。そんな中、唯一安心して食べられる物がバニラアイスだったのです。

「私からの気持ちです」と言って、安保さんが寿司と天ぷらと用意して下さり、棺の中に入れてくれた事、自宅の祭だんにアイスの食品サンプルを供えてくれた事は、本当に嬉しく、ありがたいと思いました。

父を失ったばかりで悲しみの中、葬儀を行う不安がありましたが、私達の気持ちに寄り添い 温かい葬儀が出来たと感謝しております。「こもり」さんで良かったです。本当にありがとうございました。斎場まで行く車内も揺れが少なく丁寧な運転を行って頂き快適でした。

一つ改善して頂けたらと思う事がありました。車内で霊膳を持っているのが大変でした。重いうえに茶わんと皿が動き持ちづらく、ひざの上に乗せたいが4つの足が洋服を汚してしまいそうで乗せられず、斎場までの距離も長く疲れました。例えばこのような箱やお盆に乗せてもらえたら、車の中で安心して持てるのではないでしょうか。